ドイツ語の「はじめまして」の言い方5選+【自己紹介フレーズ】

ドイツ語学習

こんにちは、かさタビ(@peanuts6950600)です!


「はじめまして」の挨拶や自己紹介は、とても大切ですね。

特に外国では、初対面の挨拶を、例えカタコトであっても「現地の言葉」ですることはとても重要だと思います。

なぜなら、現地の言葉を使えばできれば、その人との距離もグッと近づくからです。

例えば、外国の方が日本語で「ハジメマシテ」と言ってきたら、愛着が湧きますよね!


忍者くん
忍者くん

その土地に馴染もうとする姿勢は大事だね!


そこで今回は、

  • ドイツ語の「はじめまして」の言い方が知りたい
  • ドイツ語の自己紹介のフレーズを知りたい

という方に向けて、ドイツ在住の私が、「すぐ使える!初対面の挨拶」をご紹介します!

この記事を読めば、ドイツ語の「はじめましての言い方」や「基本的な自己紹介フレーズ」を言うことができるようになりますよ!


スポンサーリンク

ドイツ語の「はじめまして」の言い方【5選】


実は、ドイツ語には「はじめまして」という言い方はありません。

その代わりに、「あなたに会えて嬉しいです」と表現します。

Freut mich! (フロイト ミッヒ)

「Freut mich」は一番簡単な表現なので、初めての方にはこちらのフレーズがおすすめです!

少しフランクな印象ですが、フォーマル/インフォーマルどちらにでも使えるフレーズです。日本語の「初めまして!」に近い感じですね。

返答の仕方は、「Mich auch!(ミヒ アオホ)/私もです!」となります。

Es freut mich, Sie kennenzulernen.(エス フロイト ミヒ, ズィー ケネンツーレルネン)

こちらは、とても丁寧でフォーマルな「はじめまして」の言い方です。

「あなたに出会うことができて、嬉しいです」という意味になります。

「Sie」の部分を「dich(ディッヒ)」に変えると、インフォーマルになります。

Es freut dich, kennenzulernen.(君に会うことができて、嬉しいです)

少し長い文章なので、覚えるのが大変かもしれませんが、しっかりと挨拶したい人にはベストなフレーズです!

Schön Sie kennenzulernen. (シューン ズィー ケネンツーレルネン)

「schön」には、「美しい」や「うれしい」といった意味があります。「Danke schön」にも使えわれていますね。

ドイツ語らしい美しい響きがあり、個人的に好きなフレーズです!

こちらも、「Sie」の部分を「dich(ディッヒ)」に変えると、インフォーマルになります。

Schön dich, kennenzulernen.(君に会うことができて、嬉しいです)

返答の仕方は、「Sie/dich auch.(ズィー/ディッヒ アオホ)」です。

(やや古語)Sehr Erfreut!(ゼア エアフロイト)

こちらの表現は、やや古風な言い方です。

「喜んでいる」を表す、「erfreut」を使われています。

普段あまり聞くことはありませんが、ドラマや映画などで、耳にする機会があるかもしれません。

(やや古語)Sehr angenehm!(ゼア アンゲネーム)

「angenehm」は「心地よい」を意味します。

こちらも現在使われることは少ないフレーズです。


忍者くん
忍者くん

ドイツ語には色々な「はじめまして」の言い方があるんだね!

そうですね!

上から3つ目までフレーズが一般的なので、使いやすいものから使ってみてくださいね!


ドイツ語の2人称には、Sie(敬称=あなた)du(親称=君)の2種類あります。

初対面の場合、基本的には「Sie(あなた)」を使ってください。「Du(君)」は親しくなった後に使います。

だだし、子供や学校の同級生などに対しては、初めから「du」を使うこともあります。

ドイツでは、「Sie」と「du」をしっかりと使い分ける習慣があるので、基本的には「Sie」を使う方が無難ですね!



すぐ使える!ドイツ語の【自己紹介フレーズ】

続いては、自己紹介についてです。

自己紹介のフレーズはキリがないですが、今回は超基本的なフレーズを紹介します!

質問の仕方も紹介しますので、是非試してみてくださいね!

私の名前は○○です。

Ich heiße ◯◯.(イッヒ ハイセ ◯◯)/私は◯◯.と言います。

Ich bin ◯◯.(イッヒ ビン ◯◯)/私は◯◯です。

Mein Name ist ◯◯.(マイン ナーメ イスト ◯◯)/私の名前は◯◯です。

・Mein Vorname ist ◯◯.(マイン フォアナーメ イスト ◯◯)/私の名は◯◯です。

・Mein Nachname ist ◯◯.(マイン ナッハナーメ イスト ◯◯)/私の姓は◯◯です。

【相手に名前を聞きたいときのフレーズ】

・Wie heißen Sie?(ヴィー ハイセン ズィー?) あなたの名前はなんですか?

・Wie heißt du?(ヴィー ハイスト ドゥー?) 君の名前はなに?



私は日本から来ました。

・Ich komme aus Japan.(イッヒ コメ アウス ヤーパン)/私は日本から来ました。

・Ich bin Japaner.(イッヒ ビン ヤパーナ)/私は日本人(男性)です。

・Ich bin Japanerin.(イッヒ ビン ヤパーナリン)/私は日本人(女性)です。

【相手に出身地を聞きたいときのフレーズ】

・Woher kommen Sie?(ヴォーヘア コメン ズィー?) あなたの出身はどこですか?

・Woher kommst du?(ヴォーヘア コムスト ドゥー?) 君の出身はどこ?



私は△△に住んでいます。

・Ich wohne in △△.(イッッヒ ヴォーネ イン △△)/私は△△に住んでいます。

・Ich lebe in △△.(イッッヒ レーベ イン △△)/私は△△に住んでいます。


【相手に住んでいる場所を聞きたいときのフレーズ】

・Wo wohnen Sie?(ヴォー ヴォーネン ズィー?) あなたはどこにお住まいですか?

・Wo wohnst du?(ヴォーヴォーンスト ドゥー?) 君はどこに住んでる?



私の趣味は◯◯です。

・Mein Hobby ist ◯◯. (マイン ホビー イスト ◯◯)/私の趣味は◯◯です。

・Meine Hobbys sind ◯◯ und △△. (マイネ ホビーズ ズィント ◯◯ ウント △△)/私の趣味は◯◯と△△です。

趣味を表す言葉

Kochen(料理)、Reisen(旅行)、 Musik hören(音楽を聴くこと)、Fahrrad fahren(サイクリング)、Bier trinken(ビールを飲むこと)、Fußball spielen(サッカーをすること)、lesen(本を読むこと)、schwimmen(スイミングすること)


動詞+gerne」の形も、一般的によく使われますよ!

・Ich_______ gerne.(イッヒ ________ ゲアネ)/私は________することが好きです。

(例)Ich schwimme gerne.(私はスイミングが好きです。)
   Ich trinke gerne Bier. (私はビールを飲むことが好きです。)
   Ich reise gerne. (私は旅行が好きです。)

忍者くん
忍者くん

Ich trinke gerne Kaffee!! 



【相手に趣味を聞きたいときのフレーズ】

・Was ist Ihr Hobby?(ヴァス イスト イーア ホビー?) あなたの趣味はなんですか?

・Was ist dein Hobby?(ヴァス イスト ダイン ホビー?) 君の趣味はなに?



私の職業は◯◯です。

・Ich bin ◯◯.(イッヒ ビン ◯◯(職業名))/私は◯◯です。

・Mein Beruf ist ◯◯.(マイン ベルーフ イスト ◯◯)/私の職業は◯◯です。

※◯◯には、「職業名」が入ります。

「職業」を表す言葉

Lehrer(先生)、Student(学生)、Pilot(パイロット)、Ingenieur(エンジニア)

「職業名」については、こちらのサイトで詳しく紹介されています。
【ドイツ語単語集】職業名 パート 1

【相手に職業を聞きたいときのフレーズ】

・Was sind Sie von Beruf?(ヴァス ズィント ズィー フォン ベルーフ?) あなたの職業はなんですか?

・Was bist du von Beruf?(ヴァス ビスト ドゥー フォン ベルーフ?) 君の職業はなに?

以上、ドイツ語の「自己紹介フレーズ」をお伝えしました。

簡単なドイツ語会話を学びたい方は、以下の参考書がおすすめです!


まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ドイツ語の「はじめまして」の言い方と、自己紹介フレーズを解説しました。

もしドイツ人と知り合う機会があれば、このフレーズを使ってみてください。

きっと喜ばれて、相手との距離が近づくと思いますよ!!

最後に一つだけ。

ドイツ語のポイントは、大きな声で話すことです。ドイツ語は小さい声だと、相手に伝わらないことがとても多いです。

発音よりも、声の大きさを意識して話すようにしましょう!

それではまた別の記事でお会いしましょう!!


タイトルとURLをコピーしました